【女子の心をくすぐるサブスク】

今日はパンから離れたお話をします。

昨日、「ピンポ~ン」とインターホンが鳴りドアを開けると小さな花束が届きました。

伝票の宛名に旦那の名前が記載されていたので、「お花届いてるよ~!」と伝えたら、なんと旦那が頼んだものでした。

しかもこれ、サブスクだそうです!

「サブスク」とは、製品やサービスを一定期間ごとに一定の金額(利用料)で提供するというビジネスモデルのこと。

weblio辞書

旦那が利用した会社は『HitoHana』というネット販売しているお花屋さんです。

HitoHana(ひとはな) | あなたにぴったりの植物のある暮らし

料金はお花のボリュームにより1回あたり1650円~5500円です。

お届けの頻度は、毎週・2週間・毎月の3種類から選べます。自分の好きなタイミングでお花を受け取ることができるのがいいですよね。

上記の写真の花は2200円のものです。小さめの花束ですが十分ボリュームがあります。

しばらくしたらドライフラワーにできるものは残してスワッグを作ろうと思います。

もちろんサブスクではなく単発で購入できるお花もあり、どれもとても素敵なお花です。

花束やスワッグなど種類も豊富で、選ぶのが迷ってしまいますよね!

今はご自宅で過ごされる方も多いと思いますので、お花でお部屋を装飾して過ごすのもいいと思います。

パン教室 Beija-flor

毎日忙しいママたちへ

家事や育児の合間を活用して2時間で作れるレシピが習得できます!

パン作りを通して、自分時間を楽しみながら家族に幸せを届けるお手伝いをさせていただきます。

ホームページ

Instagram

友だち追加

コメント