ソフト系・ハード系・セミハード系の分類の基準は?

こんにちは。

 

Beija-flor ベイジャフロール

オンラインパン教室

講師 鈴木里美です。

 

 

 

よくハード系のパンが好き

とか

ソフト系のパンが食べたい

など耳にします。

 

 

このハードやソフトって

何を基準に分類されているか

ご存じですか??

 

 

それは食感の違いなんです。

 

 

  • ソフト系・・・やわらかい食感のパン。卵やバターを多く使用したり、甘いお菓子のようなパンが多い。
  • ハード系・・・パンの外側に硬さのあるパン。シンプルな材料で作るので料理に合わせて食べるパンが多い。
  • セミハード系・・・ソフト系とハード系の間の硬さのパン。

 

 

それぞれの分類にはどんな種類があるのでしょう。

ソフト系     メロンパンジャムパンなど甘いパン
ハンバーガーバターロールなどサンドイッチになどに合うパン
ブリオッシュクグロフなどバターや卵を多く配合したパン
ハード系ライ麦パンなどライ麦の粉を多く使用した固いパン。
バケットパン・ド・カンパーニュなど粉・塩・酵母・水の基本的な材料で作られるパン。
クロワッサンデニッシュなど、バターや油脂を多く含むパン。材料が多く油脂などを含むためリッチ系に含まれるがハード系の仲間。
セミハード系食パンなど表面が少し硬くて中がやわらかい食感のパン。
ベーグルなど茹でてもっちり感があるパン。
イングリッシュマフィンフォカッチャなど程よい硬さのパン。

 

 

皆さんは何系のパンが好きですか??

 

分類を知っていると、

パンを作りたいときに

自分の好みの系統から調べて

レシピを検索できますよね。

 

私は断然ハード系が好きです。

レシピ検索のときは

「パン ハード系 レシピ」なんて検索すると、

沢山ハード系のレシピがでてきます。

 

効率よくレシピを検索できるので

是非やってみてくださいね。


 


 

LINEお友達登録で

2種類のレシピ動画を無料でゲット!

「つい手がのびる!ベーコンオニオンチーズのちぎりパン」

「豪華な見栄え!チョコクリームのスターブレッド」

LINE登録はこちらから👇

友だち追加

 ご登録お待ちしております♪ 


 


 

Beija-flor ベイジャフロール 

オンラインパン教室

 

ホームベーカリーに捏ね任せ!

レシピは全て動画付き!

体験レッスン『ハイジの白パン』

随時募集中!! 

お家時間が増えた今、

パン作りを通して自分磨きをしてみませんか?

無添加の手作りパンで、周りを笑顔にする人になれるお手伝いをさせていただきます。

ご不明な点はご遠慮なくお問合せください。

 

ホームページ

Instagram

友だち追加

コメント