フォトスタイリングのコツ3選

こんにちは。

 

Beija-flor ベイジャフロール

オンラインパン教室

講師 鈴木里美です。

 

 

東京は桜が散り始めているところもありますが、

 

週末はまた気温が下がるようなので、

 

少し長く持ってくれるといいなと思っています♪

さて、今日はパンのことではなく

 

フォトスタイリング

 

についてお話しします。

 

最後にスマホカメラ講座に関するお知らせがありますので、是非最後までお読みいただければと思います♪

 

 

 

皆さんフォトスタイリングって

どんなイメージですか?

 

 

「難しそうー!!」

 

「センスないから無理無理~!!」

 

 

私はそんな風に思っていました。

 

実際、教室のホームページやSNSに載せる写真を撮るために、自分の作ったパンを眺めながら

 

 

「さて何からどうスタイリングすればいいんだ??」

 

 

と、もうお手上げ状態。 

 

 

 

 

ですが、スタイリングが上手な人の写真や雑誌を見たり、やり方を調べたりして実際にやってみることで、徐々にスタイリングがスムーズにできるようになってきました。

 

 

何事もそうですが、苦手意識があるだけで、やり方を知って実践することで意外とできちゃったりするんです。

 

 

「私にはセンスないから無理、、、」と思う方も、センスが無いんじゃなくて情報が足りないだけー!

 

 

なので、これから少しずつ写真のこともお話しできたらと思います。

まず今日は、

 

『スタイリングのコツ3選』

 

をご紹介したいと思います。 

では早速お話ししていきますね。 

 

 

 

 

①テーマやストーリーを考える

 

皆さんはどんなものを主役に、テーブルフォトを撮ることがありますか?

 

お花・小物・お弁当・・・色々あると思います。

 

 

私はパン教室をやっているので、パンを主役とした写真を撮ることが多いです。

 

その時、先ずはスタイリングの前に、パン(撮りたいもの)をどんなテーマにしたいのかストーリーは何か、そんなことを考えます。

 

 

テーマは可愛らしさ? エレガント?

色はピンク? 青? 黄色?

ストーリーは家族との朝食? 誰かにプレゼントするパン? 

 

 

それに合わせて、まずは背景を考えます

 

この時に、テーマやストーリーに沿った小物も揃えておきます

 

毎回考えるのが面倒であれば、ある程度いつも同じテーマにして大丈夫です。

 

そうすることで、インスタグラムに投稿した時に、統一感が出やすかったりしますしね♪

 

 

上の写真は、スコーンが主役。

 

スコーンの袋に貼ってあるシールの文字などから、シックなイメージがあったので、ベースの色は青。100円ショップで購入した、青い切れ端の布を敷きました。

 

季節は春をイメージし、休日に友人とゆっくり話しながらスコーンを楽しむ、そんなストーリーです。

 

 

 

②構図を決める

 

構図?! えっ? 何? 

 

難し~!!!!!!!!

 

 

そう思ったそこのあなた!

 

 

大丈夫。

 

 

私も以前は、「構図なんてプロじゃないんだから考えられないよ!」と思っていたのですが、構図はある程度決まっているんです。

 

正確に言うと、構図の数は沢山あるんですが、撮影する物の数によって絞れます。

 

撮影する物が1個の時は〇〇構図、2個の時は〇〇構図というように自分でパターン化する。

 

これを知ってからは、かなりスムーズに撮影できるようになりました。

 

 

例えばスコーンの写真は、撮りたいものがスコーン、サブのアイテムとしてバター紅茶の計3つ

 

3つあるときは、「くの字」構図というものがあり、撮りたいものをくの字に配置します。

 

 

 

このように構図をパターン化しておけば、その通りに配置すればいいので、難しく考える必要はなくなります。

③カメラを覗いて微調整する

 

テーマが決まり、撮影する物をテーブルに配置したら、その周りに小物を置きます。

 

小物は①の時にもお話ししましたが、テーマやストーリー、撮影するものに合うものを用意します。

 

 

 

そして実際にカメラを覗いて撮影する角度を決め、空いている空間に小物が写るよう移動させて微調整します。

 

 

今回は春をテーマにしたので、黄色いお花を用意しました。

  

左上の紙袋は、スコーンが入っていたお店の袋なのですが、スコーンのイメージにあっていたので、左上の空間に配置しました。

 

小物は100円ショップで良いものが手に入りますよ♬

 

ちなみに、写真の中のバターが入ったガラスの容器と黄色い造花は、Seriaで購入しました。

まとめ

 

フォトスタイリングは、以下3つのことを意識するとスタイリングしやすくなります。

 

①テーマやストーリーを考える

②構図を決める

③カメラを覗いて配置を微調整する

 

 

フォトスタイリングもパン作りと同じで、情報を得て実践することでどんどん上達していきます!!

 

見てください、この写真⇩

 

 

これは1年前くらいに私がスタイリングして撮った写真です。

 

 

テーマも考えず、構図も知らず、とりあえず使えそうなアイテムを散らばせて撮った写真。

 

パッとしない。 あ~、恥ずかしい。。。

 

1年前のスマホのアルバムには、見せるのが恥ずかしい私のスタイリング写真が沢山あります😂

 

でも、ちょっと学んで実際にやってみることで、だんだんとコツが分かってきました。

 

ですので皆さんも、初めから、私には無理ー!!と思わず色々挑戦してみてくださいね。

そして、最後にお知らせです❣

 

以前公式LINEの方でご案内していた

スマホ写真撮影&写真加工 オンライン講座

の開催が決まりました!!

 

開催日時 5月17日(火)10:00

 

この講座では、スマートフォン(iPhone)のカメラの特性や撮影時のコツ、光の使いかたや上記②でお話しした構図のお話をさせていただきます。

 

加工の仕方もお伝えするので、なんだかイマイチという写真もグンっといい仕上がりにすることができます。

 

 

 

お申し込みは

 

4月15日(金) 20:00 3名様

 

公式LINEにて先行予約をご案内しますので、まだご登録いただいていない方はご登録をお願いします♬ (ご登録はこちらから)

 

講座の詳細は下記画像をタップしてください⇩

 

 

 

 

⇩   ⇩   ⇩   ⇩

 

4ヵ月で自信をもって

プレゼントできるパンが作れる

『ファーストステップコース』

 

1期生 水曜日コース 満員御礼!!

2期生 木曜日コース 満員御礼!!

次回3期生は6月スタート予定

 

サポート&交流重視】のコースレッスン

材料は全てご近所のスーパーで手に入ります♪

 

『ファーストステップコース』詳細はこちら

 

 

 

当教室の動画レシピが気になる方! 

生徒さんやパン講師の方からも大好評!

パーティーを盛り上げる

2大動画レシピ!!

無料でお受け取りいただけます♪

⇩   ⇩   ⇩   ⇩

 

 

コメント