【こんな油脂が最適!】パンを冷やして食べたい時

こんにちは。

 

いや~暑いですね💦

この時期になると、インスタでよく見る

 

 

「冷やしクリームパン」

 

  

 

とにかく冷たいものが食べたい!

だからパンも冷たいのがいい!

 

分かります❣

 

でもパンを冷蔵庫に入れると、

固くなるんじゃ❔❔

 

そんな疑問を持つ方に、

今日は冷やしクリームパンを作るときに

適した油脂についてお話しします♪

 

 

 

 

結論からお伝えすると、

冷やして食べるパンに使う油は

 

『食物性の油』

 

が適しています。

 

菜種油、サラダ油、太白ごま油、米油など。

 

これらの油を使用すると

パンを冷蔵庫へ入れても

固くなりにくいです。

 

ただ、オリーブオイルや通常のごま油は

油の味がそのままパンにでますので、

あえてその味を出す時以外は

使用しないでください。

 

 

良く使われるバターやショートニングは

パンを冷やすと固くなってしまうので、

冷蔵保存には向いていません。

 

ちなみに、冷やしたパン生地を

よりしっとりとした食感にするには、

砂糖の代わりに

ハチミツやトレハロースを使用したり

生クリームを加えたりもします😊

 

 

是非この夏に、

冷やしクリームパンも作ってみてくださいね!

8月メニューは

ベイクドグリーンカレーパン

 

暑い夏に食べたくなるタイ料理!在タイ歴のある私がとっても簡単に作れるグリーンカレーのフィリングを伝授します!

焼くのでヘルシー!後片付けも楽チン!

辛いものやグリーンカレーが苦手な方は普通のカレーでも作れます♪

詳しくはこちら

パン教室 Beija-flor ベイジャフロール

 

毎日忙しいママたちへ

家事や育児の合間を活用して2時間で作れるレシピが習得できます!

自分時間を楽しみながらパンを焼いて家族に幸せを届けるお手伝いをさせていただきます。

ホームページ

Instagram

友だち追加

コメント